犬の病気

犬の病気と保険

うちの息子が犬アレルギーだって知ったのは、意外と最近のことでした。

 

実家の犬がなめた跡がぶわーっと腫れて、
赤いプツプツができて、
かゆいって言い出したので、

 

もしかして〜?

 

と思って小児科に連れて行きました。

 

かわいそうですが、血液検査をしてもらうために採血して、
犬中心にアレルギー検査。

 

すると案の定出ましたよ、犬アレルギー。
かわいそうに、と思いましたが、出てしまったものは仕方ないってことで、
とりあえず本人には「舐められるとかゆくなると」と伝え、
当のワンちゃんにも、「舐めちゃダメ」と怖い顔で制止してなんとか躾…
って私が飼い主でもないのでできるわけもなく、

 

どうやったら犬になめちゃダメって伝えられるんだろう。
ワンちゃんのほうは愛情表現なんだもんね。
うちの息子のことが大好きなんだもんね。

 

犬は女の子なので、
まるで母親のように息子に接しているのがわかります。
何かあって息子がなくと、飛んできて周りで心配してうろうろ。
動物があんまり得意じゃない私でも、かわいいなと思ってしまいそうになるほど。

 

ところで、
動物に特別愛着を持たない私ですが、
犬を何と呼んだらいいのか、いつも迷います。
ワンちゃん?犬?

 

飼い主からしてみると、「犬」ってよばれると嫌なんだろうか。
でも買い続けると医療費が大変。
そろそろ犬の保険とか入らないとなって考えています。

 

フィラリア予防薬も通販で買って節約しなければいけないし犬を飼うのってホントお金がかかりますね。

 

カルドメックが最近通販で買えるようになったのでまだ助かってますがそれでも大変です。

 

カルドメック 通販